/*アドセンス高速化*/

Step Out!〜オーストラリア留学準備中!〜

フリーターが海外留学を目指すブログ!〜映画や音楽についても更新中〜

【留学準備】卒業証明書&成績証明書の発行って時間がかかる・・・

 

f:id:MAGUIRE:20190804235347j:plain

こんにちは!SKです!

 

海外の専門学校や大学等の教育機関に入学する際に、最終学歴の英文での成績証明書や、卒業証明書等の提出が求められる場合があります。

 

そしてこれらの書類の発行には結構時間がかかる場合があります!

(早めに発行しておけばよかった・・・笑)



私も例によって、大学の成績証明書と卒業証明書を提出しなければならず、証明書の発行を大学にお願いすることに・・・

 

今回は証明書の発行についてまとめました!

卒業証明書・成績証明書とは

卒業証明書とは、卒業証書を授与したことを証明する書類のことで、卒業証書とは別のものになります。

成績証明書とは、成績と単位が記されています。どのような授業を受けてきたかなどがわかるようになっています。

 

これらの書類は大学に問い合わせれば発行の準備に取り掛かってくれるので、私の場合は、本人確認ができる書類のコピーを送るだけで済みました! 

実際に発行してみた

発行するにあたって、大学の事務局に電話で問い合わせたところ、英文で証明書を発行する場合、最低でも2週間はかかると言われました!英文での証明書となると、時間がかかるようですね。発行までにかかる期間は学校によるんでしょうか・・・準備に急いでいる方は早めに発行しておくことをお勧めします!

 

発行方法は、切手を貼った封筒を大学に送り、それに書類を入れて送り返してもらう方法にしましたが、あまり郵便を使ったことがなかった私は、その返信用封筒の送り方でだいぶ苦戦しました笑 

 

久しぶりに大学の学生支援課に電話しましたが、自分の所属していた学科や当時の学籍番号なんかを伝えたのが、大学時代を思い出して、なんか懐かしい感じでした。

まとめ

証明書の発行なんてすぐに簡単にできると思っていましたが、発行までには時間がかかるし、学籍番号など覚えていなかったのでわざわざ卒論に書いてある学籍番号をみてやっと把握できました。

英文での証明書の発行には時間がかかる場合があるので、早めに発行をしておきましょう!

とくに準備しないといけないものはなく、電話ですぐに発行できるはずです。留学をこれから考えている方など、あらかじめ卒業証明書や成績証明書を発行しておくことをお勧めします!

ということで今回は、以外に大変だった書類発行の手続きをまとめました!

By SK